お知らせ

投稿日:2022年6月7日

やわらかな初夏の日差しが心地よい季節となりました

関東地方も梅雨入りが発表され、いよいよ雨のシーズンの到来ですね。
今回は、この時期にちなんだ話題を提供したいと思います。

ご存じですか?「父の日」の由来

6月は祝日こそありませんが、毎年第3日曜日は「父の日」というイベントがありますよね。
元々は、アメリカのジョン・ブルース・ドットさんというご婦人が、「母の日があって父の日がないのはおかしい」と考えたことがきっかけなのだとか。

彼女は、戦後の混乱期に男手ひとつで6人の子ども達を育てあげた自分の父親を称え、1909年に「父の日」を提唱したそうです。
その後日本にもこの文化が少しずつ伝わり、1980年代に入ってようやく定着しました。

ちなみに今年の父の日は19日です。
発祥の地アメリカでは、プレゼントとして白いバラを贈ることが多いようです。
みなさまはどういう形で感謝の気持ちを伝えますか?
いずれにせよ、素敵な1日にしたいものですね。

株式会社真栄興業のスタッフ一同も、自分たちの父親に対してはもちろん、解体工事業を支えてくださるみなさまへの感謝を忘れずにこれからも日々の業務に励みたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社真栄興業
〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町大字上富1803-3
TEL:049-265-6131 FAX:049-265-5830
担当者直通:080-7733-3345 ※営業電話お断り

お知らせ

関連記事

狛江市にて解体中

狛江市にて解体中

株式会社真栄興業の業務をご紹介

株式会社真栄興業の業務をご紹介

弊社業務をご紹介 弊社は、一都三県で解体工事を請け負っている会社です。 木造解体・内装解体・ブロック …

練馬区 解体中⑤

練馬区 解体中⑤

小屋側解体の為重機3台目搬入 …

お問い合わせ  採用情報